通信制高校って具体的にどんなところ?自分に合った通信制高校の選び方のポイント

通信制高校ってなにするところ?

全国に数多くある通信制高校。その名の通り通信教育制の高等学校です。家で勉強をし、科目ごとのレポート(課題)を行い それを学校に提出するシステムで、中にはある程度通学が必要な通信高校もあれば、全てオンライン上で済ませられる高校もあります。そんな通信制高校はどういった特徴があるのか、高校の選び方を見ていきましょう。

通信制高校の特徴とは

通信制高校で一番大きな特徴がやはり自宅学習です。通信制高校といっても何もしなくていいわけではなく、課題をしっかり取り組まないでサボり続けると留年することも…なんて人もいます。自宅でしっかりとスケジュールを立てて行わないといけないので、通信制高校ではまず自己管理が求められるんですね。その反面、時間が自由にあるのでアルバイトや仕事をしながら、子育てや家事の合間に、なんて人が多くいます。自己管理をしながらも余った時間をどう使うかがポイントです。

通信制高校の選び方はどうすればいいの?

通信制高校ってたくさんありすぎてどこに通ったらいいのかわからない、そんな人はいませんか?自身の都合や将来など、その人によって事情は様々。自分に合った高校を探すには、資料請求、見学の二つが大事です。通信制高校は気軽に資料請求ができるところが多いです。どれくらい通わないといけないかの通学日数が設けられている高校や、その高校の卒業生の進学先などが細かく書いてあるので選ぶ際は資料請求を行いましょう。また、高校によって学風は様々です。どんな学生や先生がいるか、入学した後に雰囲気が合わない、高校の方針が自分の求めているものと違う…となることもあるのでしっかり見学して自分の目でチェックしましょう。

自分のライフスタイルに合った科目、スクーリング方法を自由に選べます。教師陣が丁寧な指導で卒業まで徹底サポートしてくれます。通信制高校を名古屋で見つけましょう